社長ブログ トップ

コネクティボの製品・サービスのご紹介 アーカイブ

2015.08.04

見積Rich プロモーションサイトを昨晩リニューアルしました!

  • 閲覧、操作性の向上
  • スマホ対応 (レスポンシブデザイン採用)
  • FAQのコンテンツ充実
  • お客様導入事例のご紹介
  • サービスプランを分かりやすく

などが主な改善点です。

m-rich.jpg

お客様導入事例として取材協力頂きましたテレビ朝日メディアプレックス様ありがとうございました。

見積Richを使ってもらえる利用者が増えてもらえることが、さらなる機能アップして、既存ユーザー様にもメリットをもたらすことに繋がりますので、今後もプロモーション活動には力を入れていきたいと考えております。

また、見積Richユーザー様アンケートを実施させて頂き多くのお声を頂きました。ありがとうございます。
頂いたご意見を元に、見積Richの機能改善も引き続き精力的にプロジェクト進めて参ります。

乞うご期待ください!

2012.06.30

Cisco関連で、明るい話題を書かせて頂きます!

昨日、社員の頑張りによって、CiscoSystems Advanced Routing & Switching の認定を取得しました!

ミッションを担って頂いたメンバーは、お疲れ様でした。

こちらのCiscoパートナーを検索する画面より、

  • Country → JAPAN
  • Tell us what you are looking for → CONEXTIVO

で検索して頂くと認定されていることが確認できます。

【Ciscoパートナー検索】
http://tools.cisco.com/WWChannels/LOCATR/openBasicSearch.do

社内では、お客様に提案するためのネットワーク検証をしたり、勉強したりするためのネットワーク機器も着々と揃えています。
(さすがに新品でそろえられないので中古にはなるのですが...)

Webシステム開発では、人との接点であるUIデザインを重視した開発を行っていますが、しっかりしたネットワーク技術に下支えされた、ネットワーク機器と連係するシステム開発できることもコネクティボの特徴です。

2011.10.13

10/12~10/14 の3日間、東京ビッグサイトにてITproEXPO 2011が開催されています。

今回、スキャニング専門会社の双光エシックス株式会社様のブースで、iPadを活用した画像検索システムを出展させていただいております。

photo.jpg

弊社で作成させて頂いたのが、写真左下のiPadで表示されているアプリ部分です。

検索システムなので、いろんな業種で活用可能なのですが、わかりやすくするために、 今回住宅メーカー向け営業支援ツールとして作成いたしました。

過去の施工写真や図面を検索して、営業現場でお客様が見たい施工事例をすぐに表示させることができます。

残すところ、あと1日となってしまいましたが、お近くにお見えの方は是非お立ち寄り頂けましたら幸いです。

2011.06.09

コネクティボのクラウド型見積書作成ソフト「見積Rich(ミツモリッチ)」ですが、先日ラジオ日経の番組内て製品名がコールされました!!やりました!

見積Rich の認知度も徐々に上がってきているようで大変うれしく思います。

現在契約社数は約80社まで増えてきました。

いままで、ご契約いただいた方で、希望者のみに配布させていただいていたとっておきの活用ガイドブックがあるのですが、もっともっと皆様に活用して頂きたいため、デジタルブック化して誰でも気軽に見て頂けるように致しました。

現在ご利用中のお客様も、ご利用を検討中のお客様もぜひご活用頂けました幸いです。 

【見積Rich 活用7つのポイント】
http://mitsumo-rich.jp/books/katsuyou/index.html

 

また、おまけ情報となりますが、 

産業交流展2010 で使用していた見積Rich プロモーションムービーを youtube で公開しております。

弊社の制作部のメンバーが半分趣味で動画制作に取り組んでもらって出来た作品です!
こちらも、是非見て頂けましたら幸いです。

【見積Rich プロモーションムービー(産業交流展2010編)】
http://www.youtube.com/watch?v=ERlDLBz_7r4
http://www.youtube.com/watch?v=8zbyYukVUzE

2011.01.25

意外と知られていない、見積RichのiPhoneでの活用術です。

出張中の上司が、見積承認依頼をメールで受けて、iPhone上から確認して、その場で承認決裁することが可能です。

承認された見積書には、承認者の電子印が押され、改ざん不可のPDFにて出力ができます。

わずか1分で、承認完了しました♪
担当者はすぐに見積書発行ができて、営業機会を逃しません。

p.s.
動画は、私、初のWindows Live ムービーメーカーで作成しました。
超簡単です(^^)

2010.11.14

先週 11/10~11/12 の3日間、東京ビッグサイトで開催していた産業交流展2010 ですが、かなりの人に来ていただけました。

お忙しい中、足を運んで頂きました方、本当にありがとうございました。 

昨年と比較して、展示会全体の来場者数は減少していたのに対し、コネクティボのブースは場所が良かったこともあり、昨年対比でかなり集客数がアップしました。

私の15分プレゼンも、昨年数人の着席しかなかったのに対し、今回20人以上の着席がありました。 
プレゼンを見てブースに立ち寄って頂いた方もいて、夜なべしてプレゼン資料を準備した甲斐がありました。

ブースはこんな感じでやってしました。
ちょうど角のブースで、見積Rich 紹介ムービーを音楽つきで流してました。

photo1.JPG

ブース内では3ヶ所でデモができる場所を用意したのですが、ほとんど途切れることなくお客様が足をとめて、説明を聴いていっていただけました。

photo2.JPG

説明をしていて、あるお客様から

「いま抱えている課題にピッタリで、すごくいい情報を頂きました。タイミング良く呼び止めてくれてありがとうございます」

と、言われた時には、あぁ、営業って10人に断られて凹みつつも、こういう一部のお客様の言葉で自信をもらってまた頑張れるんだなぁと思いました。

まずは、無料でお試しいただければ幸いです。 

ちょうど、先週金曜日に見積Rich の機能がバージョンアップしています!

【見積Richの詳しい説明、お試し申し込みはこちら】
http://mitsumo-rich.jp/

2010.11.04

いよいよ、来週11/10(水)~11/12(金)に、東京ビッグサイトにて「産業交流展2010」に出展します!

http://www.sangyo-koryuten.jp/

展示物は、もちろん今コネクティボ一押しのサービス「見積Rich」です。
昨年よりブースの広さを2倍にしました!

【見積Rich】
http://mitsumo-rich.jp/

開催期間中の下記時間にて、会場のサブステージで私平野が20分間講演させて頂きます。
11/11(木) 14:20~14:40

※ステージでしゃべっているときに誰も聞いてくれている人がいないと本当に寂しいんですよ... 

もし、ご都合付けて頂ける方は是非足を運んでいただけましたら大変うれしく思います。 

スペシャルなプレゼントもご用意して、

ご来場をお待ちしております。

↓クリックで拡大できます。

2010.10.08

本日10/8付、日刊工業新聞23面(中堅、中小、ベンチャー面)にて、弊社サービスの「見積Rich」の記事を掲載されました!

記事にして頂きましてありがとうございます!

ご購読している人や、近くでご購入できる方がいましたら、是非ご覧頂ければ幸いです!

取り急ぎ 速報でした。

2010.09.26

見積書作成の効率化&見積ベースの案件管理システム「見積Rich」ですが、大手プロバイダIIJのソリューションパートナーとして紹介されました。

【IIJ GIOパートナーページ】
http://www.iij.ad.jp/GIO/partner/solution/
http://www.iij.ad.jp/GIO/partner/solution/conextivo.html

コネクティボで提供している、このクラウドサービス「見積Rich」ですがバックにIIJ GIOのデータセンターを使用しています。

IIJ GIOは、クレジットカード会社が主に取得するPCIDSSという高度なセキュリティ認証を取得しており、お客様のデータを安全に保管します。

【PCIDSSとは】
http://www.jcdsc.org/pci_dss.php

 

ちなみに、見積Richですが、さっそく多くのお客様にご利用頂いており本当にありがとうございます。

予想以上の出来ですね、との声を多く頂いており開発メンバー一同大変励まされております。
また、新たなご要望も多く頂いておりまして、休む間もなく大幅バージョンアップに向けて動き出しております。

是非、大幅バージョンアップにご期待ください。 

まだ、お申し込みされていない方は、今なら10月末まで無料でお試しいただけますので、まずは御社の業務に合うか試してみてください!

見積Rich は御社の売上UP利益率UPに貢献します!

【見積Rich】
http://mitsumo-rich.jp/

2010.09.05

昨年に引き続き、東京ビッグサイトで開催される産業交流展2010に出展参加します!

産業交流展2010のサイト
http://www.sangyo-koryuten.jp/

開催期間は、11/10(水)~11/12(金)です。

出展に向けて、いま見積Rich の大幅機能UPを目指して頑張ってますので、ぜひ見に来てください!

なんと今年は、ブースの広さを昨年より2倍広く確保しました! 

いまから予定を空けておいてください~
現地でお会いできることを、楽しみにしています!

現地に来ていただけたら、何かサービスします。声掛けてください。

【昨年の産業交流展2009 展示会の様子】
http://shacho.blog.conextivo.com/2009/11/2009_114116.html
http://shacho.blog.conextivo.com/2009/11/2009_3.html

2010.08.27

先月よりサービス開始しております、「見積Rich」ですが、サービス開始前から商標登録の申請をしておりまして、本日、登録証が届きました!

このネーミング、強力です!

先日のあるセミナー会場で、パンフレットを配布したところ、配布した直後から、
「みつもりっち みちもりっち(笑)」ってそこらじゅうから聞こえてくるんですよ。

「やったね!」 と心の中で叫んでいる自分を抑えるのに必死でした(笑)

rich.jpg

ちゃんと特許庁の検索で出てきます!

http://www.ipdl.inpit.go.jp/Syouhyou/syouhyou.htm

「商標出願・登録情報」をクリック
 ↓
「商標(検索用)」の検索キーワードに「見積Rich」と入力
 ↓
検索実行

【関連ページ】
見積Rich紹介サイト
http://mitsumo-rich.jp/

2010.08.16

~ITで中部地区をSmartに~ 最新スマート・ソリューションのご紹介!!

 と題しまして、

2010年9月16日(木) 13:00~17:00
名古屋ルーセントタワー16F

にて、「スマートソリューションフェア2010」展示会が開催されます。

今回30社ほど展示ブースを出すのですが、その中にコネクティボの「見積Rich」も出させて頂きます。

その他、クラウドに関するセミナーも開催されます。

詳細は、こちらのURLをご参照ください
http://www.uos.jp/chubu2010/

入場無料で、来場者の中から抽選で、なんと iPadが当たるようです! 

あまり大きな声では言えませんが、来場者数はそんなに多くないので、当たる確率は高いですよ!

【お申し込み方法】
https://sv71.wadax.ne.jp/~uos-jp/chubu2010/apply.php?clear=yes

上記URLからお申込みいただくか、私平野までご一報いただければ登録させて頂きます。

当日、私は現地にいますので、是非現地でお会いしましょう!

2010.07.16

見積Rich(ミツモリッチ)のプレスリリースを各メディアさんに配信しましたところ、早速掲載頂けたところがありました!

本当にありがとうございます。

http://www.venturenow.jp/news/2010/07/16/2015_008556.html
※お電話にて取材頂けました!

http://www.value-press.com/pressrelease.php?article_id=61291

http://www.ipadnews.jp/release_61291_1.html

http://www.terrafor.net/release_61291_1.html

見積Rich(ミツモリッチ)のプレスリリースをメディア各社にお送りしました。

掲載してもらえるか分かりませんが、創業以来自社サービスの提供を夢見てやってきただけに感慨深いものがあります。取り上げて頂けると大変ありがたいです。

【見積Richの紹介サイト】
http://mitsumo-rich.jp/

【コネクティボサイト内に掲載しているプレスリリース】
http://www.conextivo.com/press_release.html

2010.07.14

昨日のブログでも書かせて頂きましたが、
見積Rich がいよいよ7/26 サービス開始します。

つきましては、「リリース記念キャンペーン」としまして、
7月中にお申込みなら、初期費用無料!
さらに、10月末まで3ヶ月間無料!になります。

m-rich-campaign.jpg

※↑画像をクリックすると拡大出来ます 

もし、お使い頂いて、自社には合わないなとお感じになられても、
無料期間中にご解約頂ければ一切費用は発生いたしません。

もちろん、ご満足して長く使って頂けるように開発しておりますので、
是非お試し頂き、ご意見ご感想を頂けたら幸いです。

■利用お申し込みはこちらから
http://mitsumo-rich.jp/

また、見積Richを全国に広げるお手伝いをして頂けるビジネス販売代理店も
募集しております。
代理店にご興味がある方も、まずはサービスを使ってみて頂けたら幸いです。

2010.07.13

見積作成&営業・案件管理Webサービス、見積Rich(ミツモリッチ) が
いよいよ7/26サービス開始します!

http://mitsumo-rich.jp/

サービス開始に先立ちまして、紹介サイト全面リニューアルしました!

そして...

事前お申し込み受け付けを開始しました!

いま事前お申し込み頂きますと、
10月末までの無料お試し期間が付いています。

サービス内容が合わなかった際には、無料期間終了前に解約して頂くことも可能です。
その場合に費用は一切発生いたしませんので、お客様にとってのリスクはございません。

m-rch-site.jpg

社内システムとして見積作成Webツールを作成し使い始めて3年、
サービス化しようと動き出して1年半掛りました。

時間が掛った分、丁寧な作り込みになっています。 

是非、無料お試し頂き、ご意見などお寄せ頂けたら幸いです。

 

2010.05.19

知る人ぞ知るインターネットの老舗IIJ のクラウドサービスIIJ GIO(Grand IT Ondemand) のソリューションパートナーの契約を締結いたしました。

IIJ GIO
http://www.iij.ad.jp/GIO/

AmazonやGoogleのクラウドサービスは、基本的に海外にデータセンタがあり、万が一国際紛争に陥った場合に、日本の法律が適用されない地域に実データが存在するといったリスクが存在します。

IIJ GIOでは、国内にデータセンタを持っており、通信回線バックボーン大手のIIJ がサービス提供をしているということで、クラウドサービスの中でも、お客様への安心感を与えることができると考え今回ソリューションパートナーとなりました。

品質は、現在検証環境をご提供頂いたので、社内で検証中です。

IIJ のサービスは、高品質・高価格というイメージが私の中にあったのですが、今回のIIJ GIOに関しては、思い切った価格設定がされており、正直、他社の同等サービスと比べお値打ちです。 

クラウドサービス、特に今回はIIJ GIOを利用するメリットについて述べます。

  • 利用申し込みからサーバ準備ができるまでの日数が短い
    現在は3営業日程度掛かりますが、将来的にはオンラインでの申し込みから数時間で使用できるようになると聞いています。
  • 最小構成からサービスを立ち上げることが可能
    サーバ負荷状況に応じて、サーバを再セットアップすることなしに、CPUコア数を増やしたり、メモリを増設したりできます。
  • サーバーのハードウェア故障時に自動復旧させられる
    これ、かなりメリット大きいのですが、物理サーバではハードウェア障害時に完全にシステム停止してしまいますが、IIJ GIOの場合には、稼働しているサーバハードウェアに障害が発生しても、別のサーバハードウェアにて自動再起動してきます。停止時間は5分程度のようです。
    記憶領域は冗長化された別の場所に格納されているので、データ喪失はありません。
  • 初期費用が安い
    サーバを購入するわけではないので、初期費用が安いです。
  • ランニング費用も安い
    回線費用が含まれた形で提供され、かなりお値打ちです。
  • 柔軟な機器構成組が可能
    ファイアウォール、ロードバランサーをはじめ、SAN、NASなどのストレージ、物理サーバまで構成組みすることが可能です。
  • IPアドレスは必要個数払い出し可能
    IPv4のアドレス枯渇が気になる中、今のところ必要個数割り当てて頂けるようです。

弊社では、IIJ GIOをプラットフォームとして、サーバ構築・運用・保守のお手伝いをさせて頂いております。

サイジング・お見積りは無料ですので、お気軽にお声掛けください。

2010.03.10

タイトルは略式で記載しましたが、正式名称では、Ciscoの「Express Unified Communications Specialized Partner」という認定です。 

昨年(2009年)5月に初めて取得したこの認定、1年毎に更新審査が入るという厳しいものですが、2010年も更新いたしました!

届いた認定証はこれです!

uc_spez.jpg

さて、この認定で何が出来るかと言うと、

  • Ciscoのユニファイドコミュニケーション製品(主にIP電話など)の販売
  • 上記製品の設計、構築業務(メーカーの正式サポートを受けられます)

が出来るようになります。 

ちなみに、コネクティボの事務所もCiscoのIP電話を導入しています。
名古屋、東京共に導入しており、インターネット経由で内線通話もでき快適に使用しています。

コネクティボでの主な使用方法としては、

  • 業務時間外で、一定時間以上コールに出なかった場合、留守録応答
  • 東京事務所が不在で、一定時間以上コールに出なかった場合、名古屋に転送
  • 名古屋<=>東京間の内線通話、会議通話
  • 短縮ダイヤルの共有
  • お客様との通話に対して、複数人で同時通話にて対応

などを活用しています。

ワールドワイドで見たときに、IP電話シェアNo1のCisco
外資系企業にて、海外とインターネット経由で内線通話する場合によくお問い合わせ頂きます。

通信コストはどんどん下がってきていますので、後はいかに便利な機能でお客様対応を向上させることができるかといったところが重要になってくると考えています。

2010.03.05

先日の「関西を元気にする会」では、他社のビジネスプラン発表を聞く立場でしたが、今回発表する側として参加してきました!

こんなに早く自分がプレゼンテーションする側になるとは思ってなかったです(^^;

今回は、1社当たりの発表時間が15分と短めだったので、準備の負担が軽かったのと、手をあげる会社が少なくて選考なしで発表することが出来たのが良かったです。

  toranoana.gif

成果は上々で、今回の発表後に、ユーザー&代理店として使ってみたいと言ってくれた会社が1社

自社パッケージソフトと連携させて売っていきたいと言ってくれた会社が1社

なんと片方は、東証一部上場企業様です!

今回、プレゼンの前に、基調講演があったのですが、基調講演は、ロングライフホールディング株式会社の遠藤社長でした。

遠藤社長いわく

「なんぼいいもんを作っても、売れへんかったら意味ないねん。売り方が大切や。」

そして、売れる条件を3つ仰られていました。

  1. 目立っていること
  2. 理解されること
  3. 好かれること

どれか一つでも欠けたら、長くは売れないとのことでした。

今日の大阪出張は行った価値のある時間で、帰りは充実感がありました。

とっかかりはOKだったので、後は形にしないと意味がないので引き続き頑張ります!

2010.03.02

昨年末よりご案内しております、弊社SaaSサービスの「見積Rich」ですが、当初の開発スケジュールより遅延しておりまして、リリースが遅れる見通しです。

当初より2010年2月末リリースとして宣伝させて頂いておりましたが、現在初夏リリース予定となってきております。

お問い合わせ頂いておりました方々、また本サービスのリリースをお待ちいただいておりました方々には、大変ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。

深くお詫び申し上げます。

リリースが遅延してしまいます分、完成度をあげてリリースしたいと考えておりますので、引き続きご期待頂ければ幸いです。

2010.02.21

何それ?と思われる方も多いかと思いますが、
シスコシステムズ社のプレミアパートナーの中で、さらに「優れた技とお客様サービスを持つ会社」として認定されました!

cisco.gif

http://tools.cisco.com/WWChannels/LOCATR/openBasicSearch.do 

こちらから、「基本検索」=>国「Japan」=>市区町村「Aichi」として検索して頂けると出てきます!

プレミアパートナーの「P」のマークの横に、★マークついてますでしょ。これです!

Customer Satisfaction Excellence認定されている企業は、数えるほどしかいないです。

日本国内のパートナー1232社中、認定されているのは19社のみです!
コネクティボはその1社です!

これからも、お客様に喜んで頂けるように頑張ります。もとい、感動して頂けるように頑張ります。

2010.02.16

コネクティボのデジタルブックの魅力を、シリーズでお届けしています。

今回は、Google Analytics連動機能についてご紹介します。

デジタルブックのメリットって何?とよく聞かれるのですが、
紙媒体や、PDFファイルの配布では実現できない絶対的な違いが、「アクセス解析できる」という点です。

本なので、1ページ目の閲覧が多くなるのは当然のことです。

しかしながら、ズームイン、ズームアウトした際のアクセスログも残りますので、注目されているページはズームイン、ズームアウトの回数が多くなります。

また、ページの滞在時間が長い部分がよく読まれているということになります。

下記のような集計画面を表示することが出来ます。

analytics.jpg

また、Google Analyticsでアクセス解析するためのコードの埋め込みも超簡単です。

作成したデジタルブックのHTMLファイル1個に対して、1ヶ所だけコードを埋め込むだけでOKです。

設置マニュアルもご用意しています!

皆さん、公開したドキュメントのどの部分が良く読まれているか知りたいですよね?

是非、マーケティングデータ収集にお役立て頂ければと思います。 

過去の関連記事

2010.02.15

これから何回かにわたって、コネクティボで作成しているデジタルブックの魅力をご紹介します。

今回は、「著作権保護機能」についてです。 

PDFファイルでも、保護機能で、ファイルを印刷できなかったり、再編集できなかったりとあるのですが、基本的にファイルの配布は出来てしまいますよね。

コネクティボで作成しているデジタルブックでは、下記機能により強力にコンテンツを保護します。

  • 印刷することを制限することができる。
  • 画面キャプチャ(スクリーンショット)を取られるのを抑制できる。PrintScreenキー自体が無効化されます。
  • デスクトップ全体のキャプチャを取ろうとしても、ウィンドウフォーカスがあっていないとデジタルブックの中身が表示されないようになっている。
  • デジタルブックを構成しているファイルは、何百というファイル数になり、現実的にダウンロードして持ち出すことは不可能

また、上記機能を駆使した、デジタルブックの新しい使われ方が注目されてきています。

  • イントラネット内で公開されている、持ち出し不可の資料のデジタルブック化
    →ファイルを持ち出せないので情報漏洩対策に繋がります!

デジタルブックは、閲覧のしやすさだけがポイントとして取り上げられがちですが、意外な使い方もされているようです。 

著作権保護機能を付けたデジタルブックのサンプルを作成しましたので、是非お試しください!

デジタルブックを開く ←クリックして頂くと、Ciscoのカタログがデジタルブックで開きます。

印刷が出来ないことと、スクリーンショットも取れないことを体感してみてください!

ちなみに、デジタルブックの作成ソフトのライセンス販売も行っております。

過去の関連記事

2010.02.11

コネクティボのデジタルブック作成ソフト&作成サービスCONEXTiBOOK(コネクティブック)ですが、春頃にiPhone対応します。
製品初版が完成し、現在販売に向けて調整中です。

具体的には、AppleのAppStoreで、デジタルブックを販売するためのツールが提供されます。

  • すでに価値あるコンテンツをお持ちの会社で、iPhoneユーザー向けに有料コンテンツを提供したい
  • フリーペーパーなどを既に発行していて、iPhoneユーザー向けに無料でコンテンツを配信したい

などの要望を叶えることができます。

PDFなどでお持ちのコンテンツから、このツールでデジタルブックを作成すると、コンテンツ内容及びビューアー機能が統合されたiPhone用アプリを生成することが出来ます。

このアプリをAppStoreで公開することで、販売もしくは配布することが可能になります。

海外向けコンテンツをお持ちの方には、簡単に!日本市場から世界市場に販路を拡大できるチャンスです。

まだ詳細資料を公開していませんので、もしご興味がありましたらお問い合わせいただければ個別対応させて頂きます。

乞うご期待ください!

参考:デジタルブック作成サービス開始しました!

2009.12.04

来年2月末リリースを予定している、コネクティボのASPサービス「見積Rich」の公式サイトがオープンしました。

http://mitsumo-rich.jp/

現在、リリース後に3ヶ月無料でお試しできる事前お申し込みを受付中です。 

リリース後はお試し期間を短くする予定なので、事前お申し込みは少しだけお得です。

mitsumorich.jpg

また、デモの実施はいつでもさせて頂きます!

代理店も募集しておりますので、お気軽にお声掛けください!

2009.11.21

先日のWeb会議システム「nice to meet you」に続き、
コネクティボ公式ホームページにまだ案内できていない隠れサービス
デジタルブック制作サービスのご紹介です。

なんでこんなに隠れたサービスが...って、お客様案件優先のため、自社のホームページ制作が行き届いていないんです(涙)

デジタルブックって何?という方もおみえになると思いますので、まずは現物を見て頂ければ幸いです。

conextibook.jpg

ブラウザ内で、本をめくるような操作感覚にて閲覧ができます。
サンプルは、コネクティボの会社案内のPDFデータをデジタルブック化したものです。 

サンプルはこちらからご覧いただけます!

■コネクティボ会社パンフレット■
http://www.conextivo.com/CONEXTIVO_Pamplet/

■シスコシステムズ製品カタログ■
http://www.conextivo.com/conextibook/books/catalog_cisco/

利用用途でメリットがあるのは、

  • 紙ベースで配布用に作成したデータをコストを掛けずにホームページ上の公開できるデータに変換できます。
  • デジタルアーカイブされている写真やスキャニングデータを気軽に発信したい。
  • ブラウザ上で見せるのみで、ダウンロードさせたり印刷させない制限を掛けられる。

などがあります。

ちなみに、サービス提供形態は、

  • PDFデータを入稿して頂いて、弊社にて加工済みデータをお渡しするパターン
  • デジタルブックに変換するソフトウェアを販売させて頂くパターン

のどちらでも可能です!

大量に変換するお客様は、ソフトウェアを購入された方がお得になります。

サンプルを無料で作成しますので、お気軽にお声掛けください!

2009.11.14

コネクティボのホームページでのご紹介が遅れていますが、弊社ではテレビ会議・Web会議システムの御提案を積極的に行っております。

いまどこの会社でも「コスト削減」に対して敏感になっており、遠隔地を結ぶ会議システムが大好評です。
既に数社ほど御導入を頂き、「これはめちゃめちゃ便利!」と好評を頂いています。

いくつか製品がありますが、弊社で比較検討しまして、
現在、弊社でお勧めしているのは、ブイキューブ社nice to meet youというサービスになります。

こちらのサービスの中部地区の代理店になっています。
弊社では、販売のみでなく、利用方法のサポートや、ネットワーク、インフラ周りのサポートも行える代理店ということで、好評頂いています。

下記、製品のご紹介になります。公式ホームページで御案内ができるまでの繋ぎです(汗

テレビ会議・Web会議システムとは?

テレビ会議・Web会議システムは「会議」と名がつく通り、映像を使って会議をするシステムです。複数で参加できるほか、資料を参加者全員で共有できたり、会議を録画しておき議事録として使うことができます。単純に相手の顔を見ながら話をするテレビ電話とは違い、会議を成功させるために考えられたシステムです。

インターネットに接続できる環境であれば、下の図のように本社や海外支店、出張先、自宅からでもテレビ会議・Web会議にアクセスして打ち合わせができます。

n2my.jpg


※下の画像をクリックすると機能紹介動画が再生されます。音が出ますので、パソコンの音量にご注意ください。(再生時間:5分27秒)

 

さて、興味を持って頂いたかと思いますので、テレビショッピング風に...最後の〆の言葉を言いますね(笑)

気になるお値段は!

初期費用 45,000円
月額利用料金 34,900円 ※同時接続最大数10拠点。20時間/月の利用料金を含みます。

ちなみに、利用時間無制限ですと、月額利用料金79,900円です。
※拠点数10も要らないんだけどという方には、特別プランもご用意します。

全国各地に拠点があって、営業会議を月に何回か集まって開催している場合、移動費、移動に係る時間コストなどを算出すると、これくらいの費用は掛っていたりしませんか?

このブログを見て興味を持って頂いた人限定にて、2週間のお試しアカウントを発行させて頂きます。

是非、このWeb会議システムで、コスト削減が本当に出来るのかどうか試してみてください! 

お電話か、会社のお問い合わせフォームから、「社長ブログを見た」と一言添えてご連絡頂ければ対応させて頂きます。平野のメールアドレスを御存知の方は、直接ご連絡ください!

2009.07.12

CONEXTIVOでは、テレビ会議システム、Web会議システムなど遠隔での会議システムについて、お客様のご要望に応えるために、多数のメーカーのものを取り扱っています。

最近取扱いを始めて、現在一押しのASP型Web会議システムは、これになります。

ブイキューブ社の「nice to meet you」というサービスです。

特徴としては、

  • 国内メーカーによる開発を行っており、日本人が使いやすい感じになっています。
  • フルFlashベースで作られており、Windows Mac問わず動作します。
  • 1会議室あたりの料金となっており、1会議室に同時に10人までという制限以外は、利用ユーザー数に制限はありません。
  • 10人を超える会議も、50人までオプションにて対応が可能です。
  • 通話品質はかなりイイです。普通に会議できることを確認しました!

下記写真は、社内で東京・名古屋をつないでのWeb会議を行っているところです。

6人参加しています!

%E5%86%99%E7%9C%9F3.jpg

デモアカウントを発行可能ですので、興味持っていただいた方はご連絡ください。

無料で2週間使えます!

購入するか分からない人も歓迎です。是非この感動を体験してみてください。

About コネクティボの製品・サービスのご紹介

ブログ「平野智裕のブログ 株式会社コネクティボ 代表取締役社長」のカテゴリ「コネクティボの製品・サービスのご紹介」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリは経営者としてです。

次のカテゴリは見積Rich Tips集です。

他にも多くのエントリーがあります。社長ブログ トップページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34