« 2010年02月 | 社長ブログ トップ | 2010年04月 »

2010年03月 アーカイブ

2010.03.02

昨年末よりご案内しております、弊社SaaSサービスの「見積Rich」ですが、当初の開発スケジュールより遅延しておりまして、リリースが遅れる見通しです。

当初より2010年2月末リリースとして宣伝させて頂いておりましたが、現在初夏リリース予定となってきております。

お問い合わせ頂いておりました方々、また本サービスのリリースをお待ちいただいておりました方々には、大変ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。

深くお詫び申し上げます。

リリースが遅延してしまいます分、完成度をあげてリリースしたいと考えておりますので、引き続きご期待頂ければ幸いです。

2010.03.05

先日の「関西を元気にする会」では、他社のビジネスプラン発表を聞く立場でしたが、今回発表する側として参加してきました!

こんなに早く自分がプレゼンテーションする側になるとは思ってなかったです(^^;

今回は、1社当たりの発表時間が15分と短めだったので、準備の負担が軽かったのと、手をあげる会社が少なくて選考なしで発表することが出来たのが良かったです。

  toranoana.gif

成果は上々で、今回の発表後に、ユーザー&代理店として使ってみたいと言ってくれた会社が1社

自社パッケージソフトと連携させて売っていきたいと言ってくれた会社が1社

なんと片方は、東証一部上場企業様です!

今回、プレゼンの前に、基調講演があったのですが、基調講演は、ロングライフホールディング株式会社の遠藤社長でした。

遠藤社長いわく

「なんぼいいもんを作っても、売れへんかったら意味ないねん。売り方が大切や。」

そして、売れる条件を3つ仰られていました。

  1. 目立っていること
  2. 理解されること
  3. 好かれること

どれか一つでも欠けたら、長くは売れないとのことでした。

今日の大阪出張は行った価値のある時間で、帰りは充実感がありました。

とっかかりはOKだったので、後は形にしないと意味がないので引き続き頑張ります!

2010.03.07

経済産業省から、最近2月発表の、なかなか良い資料が公開されています。
日本経済を復活させるためには、国民一人一人がこういった現状を認識して、知恵を結集しないといけないと思うので、是非ご一読ください。

「日本の産業を巡る現状と課題」PDF 50ページ

図やグラフ、表などを多用し、非常に読みやすい資料にまとめられています。
読むと、中小企業も、グローバル展開出来ないと今後ますます厳しくなる一方ということが分かります。 

私なりに読み解くと、 

  • 日本国内だけに目を向けていては、もう駄目です。 
    内需で成長が見込めるのは、「環境、エネルギー、高齢者向けサービス」だけ。
  • 日本は、いま国も個人も貯蓄を切り崩して(もしくは借金をして)なんとかしのいでいる状態です。
  • 内需拡大は、企業の懐が温かくならなければ、社員に払える給料も増えず、起こり得ません。
  • 企業の懐を温めるには、海外マーケットに繋げていく必要がある

という流れが読み取れます。

コネクティボで、当てはめるとすると、

  • 「技術力のあるものづくり企業」になって海外マーケットに進出せよ。
    (もしくは、環境・エネルギー・高齢者に関連したサービスを開発せよ)
  • 基幹技術の「ブラックボックス化」とインターフェースの「オープン化」を合わせた戦略で市場を拡大せよ。

になりますね。

いまコネクティボでは、「ITで業務を効率化する」ところに注力していますが、合わせて「ものづくりと絡めたIT」を考えないといけないと感じました。

2010.03.08

ブログに書き込みをした後に、Twitterでブログ更新のつぶやきを手動でしていたのですが、なんと自動でしてくれるASPサービスが存在しました。
※今日、社内のデザイナーさんが教えてくれました!

フィードツイート(feedtweet)
http://feedtweet.am6.jp/

設定は簡単で、無料です!

ちょっと試しに書き込んでみましたので、これでつぶやきが投稿されれば完璧です!

2010.03.10

タイトルは略式で記載しましたが、正式名称では、Ciscoの「Express Unified Communications Specialized Partner」という認定です。 

昨年(2009年)5月に初めて取得したこの認定、1年毎に更新審査が入るという厳しいものですが、2010年も更新いたしました!

届いた認定証はこれです!

uc_spez.jpg

さて、この認定で何が出来るかと言うと、

  • Ciscoのユニファイドコミュニケーション製品(主にIP電話など)の販売
  • 上記製品の設計、構築業務(メーカーの正式サポートを受けられます)

が出来るようになります。 

ちなみに、コネクティボの事務所もCiscoのIP電話を導入しています。
名古屋、東京共に導入しており、インターネット経由で内線通話もでき快適に使用しています。

コネクティボでの主な使用方法としては、

  • 業務時間外で、一定時間以上コールに出なかった場合、留守録応答
  • 東京事務所が不在で、一定時間以上コールに出なかった場合、名古屋に転送
  • 名古屋<=>東京間の内線通話、会議通話
  • 短縮ダイヤルの共有
  • お客様との通話に対して、複数人で同時通話にて対応

などを活用しています。

ワールドワイドで見たときに、IP電話シェアNo1のCisco
外資系企業にて、海外とインターネット経由で内線通話する場合によくお問い合わせ頂きます。

通信コストはどんどん下がってきていますので、後はいかに便利な機能でお客様対応を向上させることができるかといったところが重要になってくると考えています。

2010.03.13

名古屋地区最大のWebクリエイターが集まるイベントWCAN、本日開催です。

名古屋地区で180人の参加者を集める力はすごいなと思います。

WCAN 2010 Spring

本日のセッションでは、株式会社HARMONYの石井さんが、GoogleAnalyticsの活用法を講演してくださるので楽しみにしています。

ちなみに、石井さん、先日の関西を元気にする会、商売虎の穴でビジネスプレゼンテーションを一緒に発表させて頂いた方です。

大阪で会って、名古屋でも偶然会うと、なんだか縁を感じますね。

新しい気づきがあったら、また報告したいと思います。
では行ってきます!

2010.03.14

本日、名古屋のWCAN 2010 Spring今回はセッションのみ参加してきました。

毎回、運営が改善されていて、非常にスムーズな進行でした。アップルップルさんに感謝です。
かずみちさんのしゃべりもうまいんだよなぁ。人を惹きつける力がありますね。

席はほぼ満席状態で、180名近くいたと思われます。
クリエイター集団なので、みんな私服でスーツの人はほとんどいなかったです。
※あー、スーツで行かなくてよかった~(笑)

今回、面白いなぁと思ったのは、Twitterとの連動!

メインスクリーンの右側にサブスクリーンで、Twitterのwcanに関するタイムラインが表示されています。

wcan2.jpg

ここのTwitterには、誰でもつぶやくことが出来ます。

自分のつぶやきもリアルタイムで表示され、セッション中に画面を通じて会話できたり、参加できなかった人がこのつぶやきを見てセッションの内容を感じ取ったりで、 ほんと新しい感覚に触れることが出来ました。

講演中、声を出してしゃべることはできないのですが、Twitterでみんなが情報を補足したり、つっこみをいれたりできます。自分も結構つぶやかせて頂きました。

自分のメッセージが大画面で出るとちょっと緊張しますね。

さて、セッションの内容も充実していましたので、以下簡単にまとめます。

セッション1 「プロジェクトマネージャのためのキャリアパスを踏まえたチームマネジメント」

  • プロジェクトでは、リーダーが誰かをはっきりさせること。
    誰がリーダーで、誰がメンバーか明確にすることが重要。
  • 会社が必要としている「スキルマップ」を作成する。
    通常3日間くらいフルで掛るらしいです。
  • 個人が持っているスキルと照らし合わせて、足りないところについてどうするか検討する。
    教育で補うのか、他の社員で賄うのか、外部に頼るのかetc.
  • スキルマップは箇条書きだけではなくて、垂直方法の軸を設ける。
    スキルごとでレベル分けをしたりします。

セッション2 「GoogleAnalyticsで売上や資料請求を倍増する極意 ~毎月の解析レポートから考えるサイト改善の実務~」

  • 会員登録をさせる画面では、会員規約の表示よりも、会員登録することによるメリットについて分かりやすく記載することの方がはるかに重要。
    いきなり会員規約に同意させる画面なんて表示したら、登録しない人も出てくる。
  • 情報ページについては、ページの一番下に「トップに戻る」ボタンではなくて、関連情報や「次に進む」ボタンをつける。
    情報が欲しいのに、いちいち戻らせるな。
  • 「総ページビュー数」よりも、「平均ページビュー数」の方が重要!
  • 今はトップページからアクセスしてくるユーザーは少ない。
  • 直帰率を下げろ!もう1ページ見てもらうページ構成にせよ。
  • その他、google analyticsの使い方TIPSが満載でした。

内容も良かったですが、全体の運営が非常に行き届いていて、本当に素晴らしかったです。
勉強にもなりました。 

コネクティボも、安定した利益を出して、こういったCSR活動も行えるようになりたいです。
結局、こういうところで知名度も上がって、長期的には売り上げと関係してるんですよね。

もっともっと頑張らなければなりません。

2010.03.20

久々に興奮した本に出会いました。本は本でも、今回はオーディオブックです。

東京出張の帰りの新幹線で聞き始めて、90分の内容はちょうど名古屋に着くころに聞き終わったのですが、興奮して一人新幹線の中で心がハイテンションになっていました。

この「堀貞一郎」さんは、大阪万博、東京ディズニーランドほか、数々のプロジェクトを大成功させてきた方です。

内容は、アメリカのディズニーランドを日本に誘致することに成功した秘密が満載でした。

  • 当時ディズニーランドは海外進出しないと決めていたのになぜ日本に誘致することが出来たのか
  • オリエンタルランドの経営理念はどのようにしてできたのか
  • ディズニーの経営陣も感動したプレゼンとは

などの、今まで決して明かされることの無かった当時の秘密が満載です。

今でも使えるノウハウがいっぱいです。

現在80歳になる堀さんが、「もう隠しておく必要もないだろう」「世の中のためにノウハウを公開しよう」と考え、自らの声で収録されたオーディオブックです。

提案書作成、プレゼンテーションなどを仕事でしたことのある人であれば、聞いたら必ず感動します。

ここまで徹底的に調べ上げ準備をし、あらゆる人脈を使いたった一日のプレゼンテーションにすべてを賭けるのかと。

日本にディズニーランドがあるのも、この感動のプレゼンテーションがあったからなのだと、聞けば分かります。

本も出ているかと思いますが、私はオーディオブックをお勧めします。

本人が語っているので、臨場感が圧倒的に違います!

iTunes から900円で購入可能で、値段の価値は十分にあります。本当にお勧めです。
これだけお勧めしても、自分に一円も入りませんが、この感動を共有したいので、よかったら是非聞いてみてください!

http://itunes.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAudiobook?id=347207734&s=143462&uo=6

社内のデザイナさんの協力を得て、
社長ブログのトップページに、Twitterの最近のつぶやきが表示されるようになりました。

このブログを読んでくださっている方は是非、私もブログなど読ませて頂きますので、是非Twitterでお知らせください~

2010.03.21

久々に心揺れた電化製品をご紹介します。

SONYのコンパクトデジカメ DSC-HX5Vです。
http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-HX5V/

  • 暗いところでノイズに強い
  • 手ぶれ防止
  • カメラ内蔵のジャイロセンサーが三脚の使用を自動で検知。最適なシャッター速度に
  • 光学10倍ズーム
  • フルHD動画撮影
  • GPS搭載
  • ソフトを使わず360度パノラマ写真が撮れる

といった機能で価格は4万円切っているみたいです。あー 買いたい。

話飛びますが、いま商品紹介のサイトの動画を共有できるみたいですね。
マーケティングがうまいなぁ~

下記、商品紹介映像です。

毎週土曜日の夕方、名古屋市中区丸の内にある空手道場に通い始めて、6ヶ月が経過しました!
自分に課した今年の課題でもあり、毎週欠かさず通い続けています!

さて、自分のことはいいのですが、今週の道場で、なんと「ホームページを見て、道場に見学に来ました」という人が現れました!!

これは、ほんとすごい成果です。

年明けから、googleサイト(無料のホームページ公開サービス)にて、片手間に作成をしていたサイトですが、ちょこちょこSEO対策を進めながら、「名古屋 空手」などのキーワードで上位になるように頑張ってました。

googleでは、70位くらいで苦戦していますが、YAHOO!では、10位内に来ており、なかなかいい感じになっています。

grc.jpg

師範代(先生)が昔デザインを仕事でやっていたこともあり、トップページの画像をかっこよくしてくれたり、徐々にバージョンアップしてきています。

nakadojo.jpg

さらに嬉しいことには、その見学希望に来てくれた方が「ホームページ内容が充実していたから安心感があった」とコメント下さいました。

こんな嬉しいことはないです。広報担当やってて良かった。と思いましたね。

空手サイトの方は、失敗しても実害を伴わないやりたい放題の実験サイトなので、是非成果を自社サイトでも出せるように頑張ります! 

基本は、アクセス解析ですね。これがなくては何も始りません。

【過去の関連記事】

2010.03.22

学生の頃、夢を描いていた分散ファイルシステムが、身近に使える環境としてもう実用段階に来ていました。

Hadoop
http://ja.wikipedia.org/wiki/Hadoop

インターネットが流行りだし、回線は安価で高速化され、HDDの容量はどんどん増えて来た1999年頃、

  • インターネット回線は高速なのに通信するものが無い
  • HDD容量が余りまくっている

という各家庭の余った資源で、何か大きなこと出来るんではないかと考えていたことを思い出しました。

実際には、考えていたものの使えそうな分野が見いだせず、

SETI@home (地球外知的生命体を探索するプロジェクト)

に参加して、CPU資源を提供するくらいしか出来ませんでした。

いま、Hadoopという分散ファイルシステムのフレームワークを目の前にして、簡単に分散ファイルシステムが構築できるとなった時に、活用する方法を考えてみるのですが、

  • 全文検索システム
  • ネット上のブログデータを収集・解析してマーケティング情報を生成
  • 大量のアクセスログの解析
  • 安価な大容量ストレージの構築

これくらいしか思いつかないです...まぁ、誰でも思いつく内容ですね。

もっとニッチなところを攻めたいと、頭をひねっています。
Hadoopの情報を見たときに、技術者としての心がうずきました。

これ使って何かしたいなぁ。

2010.03.28

昨日、弊社営業部の女性社員の結婚披露宴に参列してきました。

場所は、アプローズスクエア名古屋にて行われました。 

nakashima.jpg

敷地の真ん中にプールがあって、素敵なところですね。

結婚式をやる側で経験していると、他の人の結婚式に参列した時に楽しみ方がまた違ってきますね。

自分が結婚式をやる前は、純粋にあぁこの雰囲気いいなぁとか楽しんでいたのですが、今は、「あ、こんなところに気遣いがされている」 とか 「あ、ここは手が込んでいるなぁ」 とか お金を掛けているなぁとかいろんなことが見えて、別の楽しみがあります。

結婚式は、笑いあり、涙ありで素敵なひと時でした。

ますます仕事に家庭に邁進して、幸せを育てていってください!

余談ですが、最近購入した  SONYのデジカメ DSC-TX7 にて会場のパノラマ写真を撮ってみました。
画像クリックで大きくなります。普通には撮れない写真なので、面白いですね。

About 2010年03月

2010年03月にブログ「平野智裕のブログ 株式会社コネクティボ 代表取締役社長」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年02月です。

次のアーカイブは2010年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。社長ブログ トップページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34