« マインドマップをPCとiPadで連携させる | 社長ブログ トップ | iPhone 無料の最強画像加工アプリ Photo Funia »

2010.10.24

WishList のススメ その2

先週のブログで、WishList を書き出すと人生が楽しくなるよ、と書きましたが実際に書かれた人はいましたでしょうか? 

さて、素直にWishListをまず書き出し始めた人のために、WishList の書き方でポイントを捕捉としてお伝えしたいと思います。

まず、一般的にですが、始めてWishList を書き出した人は、おそらく、

  • ○○○○が欲しい
  • ○○○○に行きたい
  • ○○○○をしたい(主に娯楽)

とかが多くなるのではないでしょうか。
実際、私もそんな自己中心的な煩悩WishListで埋め尽くされていました。

そういったのが多くて全然OKなのですが、できればそれに加えて

  • ○○○○ができるようになりたい(自己成長)
  • ○○○○をしたい(他人を幸せにすることや仕事での成長)

などの自己成長や他人の幸せについても考えてみてほしいと思います。 

私も煩悩WishListでほぼ100%埋め尽くされていましたが、よくよく内容を見てみると、大抵はお金や時間があればできることばかりだったのです。 

とすると、お金や時間を増やせば達成できるわけです。

お金を増やすためには→収入(給料)を増やす→会社の売上(利益)を増やす→自社の付加価値を高める→社会貢献

みたいな感じに自然となるのです。 
ボランティアではありません。あくまで自社の付加価値を高めた社会貢献です。

時間を増やすためには→自己成長して作業効率を上げる→周りや部下を教育して自分だけに負荷がか掛かり過ぎないようにする

などでしょうか。 あくまで私の考え方ですが。

こういった内容のWishListも追加で書いてもらうと、より一層煩悩WishListの実現が加速していきます。 

一度しかない人生、目標を立てて、それを達成していく満足感(幸せ)を感じて、思いっきり生きたいですね。

※年寄りめいたことを言ってすみません。 

【WishLixhのススメ その1】
http://shacho.blog.conextivo.com/2010/10/wishlist.html

About

2010年10月24日 11:14に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「マインドマップをPCとiPadで連携させる」です。

次の投稿は「iPhone 無料の最強画像加工アプリ Photo Funia」です。

他にも多くのエントリーがあります。社長ブログ トップページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34