« ご冥福をお祈り申し上げます | 社長ブログ トップ | 弊社納入の基幹システムで運用7年目 »

2007.05.06

G.M.ワインバーグ リーダーシップのMOIモデル

ともクリエイティブは、4/28~5/6まで9連休頂いておりました。

久々のまとまった休みだったので、連休を大いに活用しておりました。

そのなかの一つで、前々から受験したいと思っていた、ITSS (ITスキル標準)をオンラインにて受験してみました

私が受けたのは、ITスペシャリストの分野だったのですが、いまの問題は本当に実践的だなぁと感じました。
問題数は60問なのですが、幅広い分野から出題されて、

  • ネットワーク構築
  • 分散コンピューティング
  • セキュリティ機能構築
  • システム運用管理機能構築
  • システムプラットフォーム
  • データベース構築

はもちろんのこと、

  • コミュニケーション
  • ネゴシエーション
  • リーダーシップ
  • 総合マネジメント
  • 品質マネジメント

までITスペシャリストに必要なスキルとされていました。

その中で、G.M.ワインバーグの提唱する「リーダーシップのMOIモデル」に関する問題が出てきました。

私は、ワインバーグさんも MOIモデルというものも初めて聞く言葉でした。

ネットで検索すると、こんな本にヒットしました。

リーダーシップをもっと身につけたいと思っていた私には、サブタイトルでつけられている「技術リーダーシップの人間学」という言葉に惹かれて即購入してしまいました。

まだ、読み始めて間もないので、すべてを語ることは出来ませんが、

リーダーシップのMOIモデルとは、

  • M (Motivation)動機付け
    関係する人を突き動かす何ものか
  • O (Organization)組織化
    アイディアを実際に実現することを可能にする、既存の構造
  • I (Idea)アイディア
    タネ、すなわち実現されるもののイメージ

を指していて、変化が起こるためには、環境にこの3つの成分が含まれていなければならない、ということでした。
まだ読み始めたばかりですが、とても興味深いです。

ちなみに、この本、1991年初版の本です。技術革新はすれども普遍的なものも存在するんだなぁと思いました。

また、この本読み進めて、使えそうなところはブログにアップしていきたいと思います。

About

2007年05月06日 20:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ご冥福をお祈り申し上げます」です。

次の投稿は「弊社納入の基幹システムで運用7年目」です。

他にも多くのエントリーがあります。社長ブログ トップページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34