« 全日空 飛行機胴体着陸 | 社長ブログ トップ | ご縁を感じた瞬間 パート2 »

2007.03.15

ご縁というもの

今日、「ご縁」を感じる出来事がありました。

お会いしたいと思っていた会社の社長さんがいまして、なんとか飛込みではなくて自然な形でお知り合いになることはできないかと考えました。

私の大学の研究室時代の恩師の教授と、その社長さんが親しいことを知っていたので、教授に紹介してもらえないかお願いすることにしました。

メールでもよかったのですが、今回は思い切って教授に電話しました!

そうしたら!!

私 「先生、お会いしたい人がいるのですが...紹介してもらえないでしょうか」

教授 「あ、ちょうど今 目の前にいるよ。これから会いにくる?」

本当にツイてました。

このあと実際にお会いすることができて、今後深いお付き合いが始まりそうな予感がしました。

「ご縁」 を感じた瞬間でした。

この「ご縁」を大切にこれから深く関わっていきたいと思いました。

About

2007年03月15日 01:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「全日空 飛行機胴体着陸」です。

次の投稿は「ご縁を感じた瞬間 パート2」です。

他にも多くのエントリーがあります。社長ブログ トップページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34