« 理念の重要性 | 社長ブログ トップ | 経営指針発表会やりました »

2007.02.22

目の前の人と真剣に関わろう

「 目の前の人と真剣に関わる」ということが、いま自分のテーマとなっています。

仕事での付き合いがあったとして、それはどれだけ深い絆で結ばれていますか?

取引先の担当者との関係、社員さんとの関係、などなど。 

案件ベースの仕事の話しか出来ない人とはやはり深い絆で結ばれることは無いと思います。

仕事が無いときにこそ、積極的に会ったり、話をしたりして真剣にその人と関わることで、お互いのことをよく理解し合い、いざ仕事が発生したときにスムーズなコミュニケーションがとれるものだと思います。

また、見た目で「この人とは合いそうにないな」と思ったときにも、そこで関わることを辞めてしまうのは早計だと思います。その人のなにを知っているというのでしょう?
苦手そうな人にこそ、自分から積極的に関わっていくことで、自分の心のキャパが広がり成長できるのだと思います。 

最初はストレスを感じるかもしれませんが、適度なストレスがないと人は成長しません。
ストレスを前向きに捉えて、「目の前の人と真剣に関わって行きたい」と思っています! 

About

2007年02月22日 01:31に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「理念の重要性」です。

次の投稿は「経営指針発表会やりました」です。

他にも多くのエントリーがあります。社長ブログ トップページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34