« 合理性は必ずしも企業を成長させない | 社長ブログ トップ | 目の前の人と真剣に関わろう »

2007.02.21

理念の重要性

結婚式の場所と日取りが決まりました!

しかし、場所と日取りが二転三転し、最終結論に至るまでにすごく時間が掛かりました。

今回の経験は、経営にも繋がると思ったのでお話します。

まず、僕は、「他の人があまりやらなさそうな場所で印象に残って楽しんでもらえる結婚式にしたい」と考えました。

そうしたときに、 

名古屋マリオットアソシアホテルの51階のすばらしい景色のなか結婚式がしたい!

その場所は最大収容人数70名

親戚の人数が多いので、友達がたくさん呼べなくなってしまう

アソシアホテルで、90名収容するには17階の低階層になってしまう

17階だと魅力が半減

別の場所探す?

などと、思考が迷走しておりました。
一方の条件を満たそうとすると、他の条件が満たせないといった状況です。

そうしたときに、最終的に決めるためには、基本の考え方(理念)が必要だと感じました。

彼女と改めて話し合った結果、以下の理念を導き出しました。

  • 結婚式場から選ぶのではなくて、呼びたい人をリストアップして、その人数にあった会場を探す
  • 他人の結婚式というのは、どんなに素敵な結婚式をしてもほとんど印象に残らない!
    見栄を張ったり、一流料理でもてなしてもすぐに忘れられてしまう
  • 一生に1回の結婚式ではあるけれども、結婚式というのは一瞬で終わってしまうので、結婚式にお金を掛けすぎず、その分のお金を別の使い道に回す
  • 交通アクセスは良いところがいいに越したことはないが、少しくらい不便でもタクシーの手配などでカバーできる

と揺るがない考えに至り、そうなった結果、それにあった条件の結婚式場はおのずと決まってきました。

経営においても、これとまったく同様のことが日々起こります。

判断に揺らぎが生じないように、十分吟味された社員共通の理念はとても重要であると感じました。

コメント (1)

KODERAN:

僕の結婚式は結構好評だったよ(笑)

料理もインパクト大で
デザートビュッフェもあって
イベントも盛りだくさんで。

詳しくは僕の昨年2月のミクシイ日記で!

企画は結構得意なんでね!!

参考に今度DVD貸そうか?

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




About

2007年02月21日 01:06に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「合理性は必ずしも企業を成長させない」です。

次の投稿は「目の前の人と真剣に関わろう」です。

他にも多くのエントリーがあります。社長ブログ トップページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34