« お客様と共に... | 社長ブログ トップ | 理念の重要性 »

2007.02.17

合理性は必ずしも企業を成長させない

「合理性は必ずしも企業を成長させない」

今日、事業に成功している会社の会長さんから頂いた言葉です。

一見すると、合理化というのは利益が上がって企業が成長するように思えます。

しかし、合理化というのは、経費の無駄を省いて利益を出しているに過ぎないのです。
合理化を進めることによって、最初は一定の効果を出すかもしれませんが、それはすぐに限界が見えてきます。

企業を成長させるのは「人」です。

そして、人を動かす根源は、「感情」です。

合理性だけで人は動きません。

多少の無駄もないと、社員も息苦しく感じてしまうかもしれませんし、そのうち楽しさが減っていってしまうかもしれません。

企業を成長させるには、合理性を推し進めることよりも、もっと重要なことがあります。
それは、

  • 自社の強みは何か
  • 自社で生み出せる付加価値は何か

を十分に考え、社員でその想いを共有し、一丸となって行動していくことです。

「強み」「付加価値」が会社に利益をもたらし、企業を成長させます!

ともクリエイティブの強み...それは、

「お客様のわがままにとことん付き合い、それをカタチにすること」

です。
この想いを社員一同で共有し、成長して行きたいと思っています!

About

2007年02月17日 03:52に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「お客様と共に...」です。

次の投稿は「理念の重要性」です。

他にも多くのエントリーがあります。社長ブログ トップページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34