« 2006年を振り返って | 社長ブログ トップ | 「すべてのことにはワケがある。」 »

2007.01.09

データのバックアップとってますか?

今日は、新年初仕事の日でした。

朝、さっそくバリバリ仕事するぞー と意気込んでいたら、
隣のひろまる氏の叫ぶ声...

「うあぁ~~、パソコンが立ち上がらん」

え?ウソ?と画面を覗き込んでみると、
HDDのデータが壊れた様子でWindowsの起動画面にすら行かない状態。

社内でHDD RAID+外部メディアバックアップで運用しているファイルサーバが
あるのですが、ひろまる氏はどうやらローカルディスクにいろいろ重要ファイルを
おいていた模様。

なんとか取れるデータを救出したいということで、試したソフトはこれです。

データ復旧ソフトウェアの決定版 Ontrack EasyRecovery 6.10J 
http://www.ontrack-japan.com/software/easyrecovery/index.html

結果的に、大部分のデータを救えました!

お試し版がホームページからダウンロードできて、救出できるファイルの一覧までは表示できます。

ただし、救出するには製品版を買わないといけないです...

お試し版で重要データを救えそうな感じだったので、すぐにオンラインで
製品版をライセンス購入して、重要データは無事に取り出せました。

 

皆さんは、重要なデータのバックアップはちゃんとしてますか?

 

HDDが壊れてからデータ救出するのは、本当は最終手段です。

データが救えないこともあります。
データが救えなかったときは本当に悲劇です。

私の知り合いのおじいさんは、パソコンのHDDが壊れて、
今までデジカメで撮りだめしていた孫の写真のデータが全部消えてしまって、
「もう生きる気力をなくした」と言ってました。

なので、そうならないために、データのバックアップをマメに取りましょう!

壊れてからの復旧費用に比べたら安いものです。

データのバックアップサービスもビジネスになるよなぁ~

コメント (1)

えーしろー:

私は過去に何度もあります…
仕事もプライベートPCも。
HDDなんて絶対に信用してませんね。
子供の写真なんて、HDD2台に、DVD1枚とかなり厳重にバックアップしてます。
会社のPCも定期的にやってるしね。
パソコンは消耗品で、必ず絶対に間違いなく壊れます!

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)




About

2007年01月09日 23:50に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「2006年を振り返って」です。

次の投稿は「「すべてのことにはワケがある。」」です。

他にも多くのエントリーがあります。社長ブログ トップページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34