« 「人は出来ることをやらずに、出来ないことをやりたがる」 | 社長ブログ トップ | 温泉宿で見つけた足裏マッサージ器 »

2007.02.11

3連休 休みも有意義に使います

久々の3連休です。平日仕事を頑張れば頑張るほど、休日の大切さの重みも増していきます。

休日をいかに過ごすかで、平日どれだけ頑張れるかが決まるといっても過言ではありません。

社員には、いつも、休み明けに「週末は有意義に過ごせた?」と聞きます。

休日を有意義に過ごすためには、計画が重要です。

最低でも休みの前日には、休みに何をするか決めましょう。
「土曜日はだらだらして1日過ごす」という計画もアリです。

一番ダメなのは、なにをしたいか考えず休みの日を迎えて、朝遅く起きて、さて今日は何をしようかなと考えながら昼ごはん食べて、午後思いつきでやりたいことして、晩御飯食べて夜はテレビをみて、一日が終わる。というパターンです。

これでは、休日の充実感は味わえず、「あぁ、なんとなく休みが終わっちゃった」となり、
平日仕事が忙しいという印象を蓄積していくだけになってしまいます。

こんな状態が続くと、精神バランスが崩れていきますので、自分も意識して休日に取り組んでいます。


さて、今回の3連休は、なかなか会えない親友と、箱根に温泉旅行に行く計画を立て、
羽を伸ばしています。

これも、その親友と一緒に旅行に行くと目標を掲げてから2年越しでの実現でした。

周りから見ると、忙しいときによく遊んでる余裕があるなぁと感じるかもしれません。
しかし、仕事はメリハリが重要だと考えています。

常に仕事に邁進するだけでは、いつか燃え尽きてしまいます。
仕事を頑張るときは全力でやる。休み時は休む。遊ぶときは思いっきり遊ぶ。

そういった行動が重要だと思います。

About

2007年02月11日 16:43に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「「人は出来ることをやらずに、出来ないことをやりたがる」」です。

次の投稿は「温泉宿で見つけた足裏マッサージ器」です。

他にも多くのエントリーがあります。社長ブログ トップページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34