« iPad で遊ぶ我が娘 | 社長ブログ トップ | 9/16 スマートソリューションフェア2010 に出展します! »

2010.08.15

iPhone / iPad 用Bluetooth キーボード

これはかなりお勧めです。

購入したのは、リュウドRBK-2000BTII
英語キーボードです。

かな入力派の私は、日本語キーボード希望だったのですが、どうもいろいろ調べてみると、iOS自体がかな入力自体をサポートしていないので、やむを得ず英語キーボードに挑戦です。

当然入力は、ローマ字入力になります。
よって最初は中々のストレスを感じます。

でもiOSのソフトキーボードよりかなり良いです。

打ちやすいうえに、ソフトキーボードの部分のスペースが通常画面のままいけるので、画面が広く使えます。

これなら、PC同様に普通に長文のメール書いたりできそうです。

ちなみに、入力以外の使い勝手も良いです。
bluetoothのペアリングのスムーズさはかなり改良されていて、キーボードを二つ折りから広げると自動的にペアリング完了します。

keyboard.jpg

ポメラみたいな感覚ですね。

ちなみに、bluetoothキーボードと相性の良いテキストエディタを探してみたのですが、なかなかないですね。

アウトラインプロセッサ機能も付いたやつがあるとかなり良いのですが...

また、続報レポートを乞うご期待。

p.s.
ちなみに、内容と全然関係ないのですが、iOSというと、Ciscoのファームウェアと同じ名称で紛らわしいですね。

About

2010年08月15日 23:53に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「iPad で遊ぶ我が娘」です。

次の投稿は「9/16 スマートソリューションフェア2010 に出展します!」です。

他にも多くのエントリーがあります。社長ブログ トップページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34