« 2009年11月 | 社長ブログ トップ | 2010年01月 »

2009年12月 アーカイブ

2009.12.04

来年2月末リリースを予定している、コネクティボのASPサービス「見積Rich」の公式サイトがオープンしました。

http://mitsumo-rich.jp/

現在、リリース後に3ヶ月無料でお試しできる事前お申し込みを受付中です。 

リリース後はお試し期間を短くする予定なので、事前お申し込みは少しだけお得です。

mitsumorich.jpg

また、デモの実施はいつでもさせて頂きます!

代理店も募集しておりますので、お気軽にお声掛けください!

2009.12.08

本日より、エンジャパンのサイトにて、中途のプログラマー・システムエンジニア募集を開始しました。

エンジャパンの募集ページはこちら

enjapan.jpg

小さい会社なので、正直大きい会社よりも社員一人一人の苦労も大きいと思っています。

でも、小さい会社だからこそ、やりがいも感じられるところもあります。

一人ひとりの力を結集し、未来の理想的な会社にするため、一緒に会社の成長に汗をかいてもらえる仲間を募集しています。 

応募者の視点から見たときに、うちの会社には下記のメリットがあるかなと思います。

  • エンジニアとしてのスキルを伸ばす環境があります。
    常にお客様からの高い要望を受けるため、それに応えるために必死に勉強します。
  • 人間の幅が広がります。
    エンジニアといえども、コネクティボではお客様との対話をしてもらいます。
    コミュニケーション能力、人脈ともに身に付きます。
  • 達成感を味わえます。
    エンドユーザーにより近い立場で仕事を行っているため、システムが完成してお客様の喜ぶ姿を目の当たりにすることができます。喜んで感謝された時が至福の時です。
  • 他の人に自慢できます。
    誰でも知っている有名どころのお客様と取引しているため、身近なところの社会の一旦を担っていることを他の人に自慢できます。

繰り返しますが、うちの会社は「厳しい」です。

自ら積極的に動いて成果を出す人は自由になんでもやれますが、受身で使えない人はビシバシしばかれます。

一緒に会社を大きくしたいと熱い志を持った人をお待ちしています!

2009.12.14

公式には初めての発表となりますが、実は今年9月から極真空手を始めました。 

格闘技に全く興味がない私だったのですが、あえて自分の枠を広げたいという想いから苦手に自ら挑戦しています。心身共に鍛えたかったというのもあります。

毎週土曜日に欠かさず行って4か月になり、今日初めての昇級審査が愛知県武道館にてありました。

審査内容は、基本・移動・型・柔軟・腕立て・組手があります。

ちなみに、級は帯の色でわかるようになっていて、白帯→橙帯→青帯→黄帯→緑帯→茶帯→黒帯となります。 黒帯が初段です。

腕立て伏せは、50回必須になっていて、家で毎夜トレーニングしてなんとかできるようになりました。最初はほんと10回、20回しかできなかったんです。それが徐々に回数多くできるようになってきました。人間不思議なもんですね。

組手は、40秒間の対戦です。けがをしないようにサポーターをつけていますが、本気です。

日ごろの練習を生かす機会なので、相手の体に思いっきり打ちこみました...
相手の人が、帰りの更衣室で「痛いです...寝るしかないっすね」と嘆いていました。申し訳なかったです。

不思議なもので、正直好きで始めたわけではなかったのですが、続けていると面白さと、新たな目標が生まれてきます。

  • 強くなりたい。試合に勝ちたい。
    先輩と組み手をすると、ぼっこぼこにされます。悔しいので自分も強くなりたいと闘志がわいてきます。 
  • もっと技を身につけたい。
    勝つためには、技を身につける必要があります。筋力トレーニングも必須です。

自分で体験すると、試合を見ていても楽しいし勉強になります。こうやればいいのか!と。

一時の空手ブームも下火になってしまっていますが、審査では100人以上の人が来てました。 

道場は、生徒数が少ないので師範代に徹底的に指導してもらえます!

私が入っているのは、「新極真会」です。愛知県は山本道場しかないので、必然的にこの道場になります。興味のある方はご一緒にやりませんか?(笑

愛知山本道場のホームページ

yamamoto.jpg

 

2009.12.20

この時期は、忘年会ラッシュですね。
ありがたいことに、いろんなところから忘年会のお誘いを受けます。 

忘年会といえども、僕らみたいにまだまだ小さい会社は、忘年会の場も営業活動の一環です!

出てきた料理に口をつけずに、ビールを持って回って、名刺交換してお会いした人とのビジネスを何か広げられないかの思考を巡らします。
※いつも会合が終わってからラーメン食べに行ったりします...

kansaigenki.jpg

先日参加させて頂いたのは、「関西を元気にする会」の忘年会です。

「関西を元気にする会」は会社を大きくしたい、上場を目指したいといった想いを持った経営者が集まる会合で、実際にこの会で学んで上場された会社も多数存在しています。

本当は「名古屋を元気に」したいところなのですが、そういった会合がないので、まずは学んでいずれ名古屋でそういった会を立ち上げたいなと思います。

最近思うのですが、ビジネスを拡大している会社には、「勝てるビジネスモデル」が存在していると感じています。

オリジナリティを発揮し、競合が少ない環境を選択し、取引先も儲けさせ、自分たちも成長する。

そんなことをやっている会社が成功している気がします。

「オーダーされた仕事をそつなくこなす。期待された以上の事をする。」

これは、下請け会社の考え方です。自分たちの会社もこれで10年間食べてきてました。

これからは、

「相手の会社にいかに利益を提供できるか。
その中でいかに自分たちの存在価値を発揮し、利益のおすそわけを喜んで頂戴できるか。」

こういった考えにフォーカスして次の10年を乗り切りたいと考えています。

About 2009年12月

2009年12月にブログ「平野智裕のブログ 株式会社コネクティボ 代表取締役社長」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。社長ブログ トップページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34